恵 - megumi -恵 - megumi -

blog ブログ

伝わる心、つながる心

日没が1時間も違う遠い空の向こう…届かないように感じる距離であっても、心は伝わるものですね。感じるままに心に素直にメッセージを送ると、それは最善のタイミングだったようです。「気持ち届いたよ」という言葉が返ってきました。「心は伝わる…」素敵な体験をさせて頂いたおかげで、改めて心から湧き起こってきたことや感じることを行動することの大切さを実感しました。

 

良いと感じたことを、良いと信じることができなかった時期もありましたが、、、良いと感じたことを良し、と受けいれるだけで、自然と流れはできていくもの。どの作品にもすべてリリースされるまでのストーリーがあります。多くの人が一様に「良い」と捉えにくいものもたくさんあります。その1つが今回の新作のデザイン(柄)になりました。
「良い」と捉えにくい”蜘蛛の巣”にも、「良い」と感じる美しい一面があることを、今回の作品から体験して頂けたらいいな〜と思っています。
 

今回の新作物語は、心が繋がり、心が伝わるように、綴られているようです。

 

新作誕生のきっかけとなった女性のお誕生日会が先週末に開かれました。サプライズです。ランチをご一緒させていただき、とても和やかに楽しい話題が繰り広げられていきました。お店も友人がお世話になっている大切の方がシェフをされているお店。心地よい空間で、美味しいお食事に身体も満たされた後に、プレゼントとしてお渡ししたのが、今回の新作スカーフでした。

 

集合時間、最初に到着していたのが、主役の彼女。私が2番目に到着して…そこできっかけを下さったお礼をお伝えしました。そのときに、展示会に行く予定にされていること、スカーフを購入しようとしてくださっていることをお伺いしました。とっても有り難く飛び上がる気持ちでありながらも、今日お渡しすることを知っている私。伝わらないように配慮しつつ、ドキドキ・ハラハラ。喜びも中途半端に伝わってしまったかもしれませんが、何よりプレゼントに込められた皆さんの心を大切に伝える機会に、その喜びはお預けにして、できる限り静かにするのが大変でした(笑)

 

誰よりも最初に、きっかけを下さった姐さまに、お祝いとして、皆さんの心をのせてお届けさせて頂きまして有り難うございました。もちろん彼女1人だけでなく、出逢わせて頂く機会を与えて下さった友人、実際に大木先生をご紹介下さった友人、ギフトに選んで下さった友人、、、友人と言うには申し訳ない、尊敬する皆さまのお陰で、安産!と言われるほどスムーズにリリースできるところまでたどり着きました。

 
関わって下さったすべての方に心より感謝申し上げます。そして、これから私は、『心が伝わり、繋いでくださった心』を、展示会という場でご縁ある皆様に丁寧にお届けしていきますね。

 

お誕生日を迎えられた姐さまの嬉しい感想がSNSでやり取りされていましたので、こちらでもご紹介させてくださいね。

「あれれ?ひょっとして?と思いつつパッケージを開けた時のドキドキ。高揚感はスカーフを身に纏っても続くのでした」

「真心のこもったプレゼントに感激でしたー」

「眺めてはニヤニヤしています」

「生まれるべくしてうまれた作品がステキな光を放ってましたー」

今回の新作の物語は、展示会のギャラリートークにて詳しくお話しさせて頂きたいと思っています。心が伝わり、心の繋がりで生み出された2019年6月の新作。ぜひ体験しにいらしてくださいね!

これまでの作品も体験し、お求め頂くことができます。

展示会の詳細はこちら

前のページに戻る

インフォメーション

カテゴリー